身近な自然でも、様々な動物たちが観察できます。鳥平が見てる自然をどーぞ・・・・


by memobird
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ウラキンシジミ幼虫 Ussuriana stygiana

三重県ではウラキンシジミの多産地があるが、この例は鈴鹿山地の個体である。ヤマトアオダモ、マルバアオダモを食樹とする。終齢幼虫になり蛹化が近づくと食樹の葉柄を食い切り、地上に落下するとゆー興味深い習性がある。落花時期は主として、5月中旬。
2005.05.26.Mie Pref.
シジミチョウ科ウラキンシジミ Ussuriana stygiana

f0161823_14493680.jpg
f0161823_14494859.jpg
f0161823_14495731.jpg
f0161823_1450762.jpg
f0161823_14501583.jpg

by memobird | 2010-11-20 14:50 | シジミチョウ科 | Comments(0)