身近な自然でも、様々な動物たちが観察できます。鳥平が見てる自然をどーぞ・・・・


by memobird
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:ハムシ科( 12 )

北海道をのぞく全土に分布。体は光沢のある赤褐色で、上翅後部に一対の白斑がある。成虫はサルトリイバラの葉を食す。土中に産卵し幼虫は土中で育つらしい。ノミハムシ(トビハムシ)の仲間であるが跳べない。5月頃から出現する。
2013.04.29.Mie Pref.
ハムシ科フタホシオオノミハムシ Pseudodera xanthospila

f0161823_10353539.jpg
f0161823_10353654.jpg
f0161823_10355545.jpg

by memobird | 2013-04-30 10:36 | ハムシ科 | Comments(0)
本州、四国、九州の山地に生息する。成虫越冬なので、温暖な春になると見られる。ガガイモ、ヘクソカズラを食するが、今回、ガガイモ科のシタキソウを食していた。
2013.04.14.Mie Pref.
ハムシ科チャバネツヤハムシ Phygasia fulvipennis

f0161823_17364992.jpg
f0161823_1737444.jpg

f0161823_1739426.jpg
f0161823_17395984.jpg

by memobird | 2013-04-15 17:40 | ハムシ科 | Comments(0)
日本全国に分布し、クワ科イチジク属のオオイタビ、イタビカズラ、ヒメイタビ、イヌビワの葉を食す。今回、アコウの新芽に群がる本種を観察した。屋久島以南の南西諸島にはオキナワイチモンジハムシが生息する。
2013.03.20.Kagoshima Pref.
ハムシ科イチモンジハムシ(アコウを食す) Morphosphaera japonica

f0161823_2022843.jpg
f0161823_2022572.jpg
f0161823_20223015.jpg

by memobird | 2013-03-23 20:22 | ハムシ科 | Comments(0)
奄美大島以南の南西諸島に分布し、成虫は、オキナワスズメウリなど野生のウリ科の葉を好んで食べる。栽培のウリ類ではあまり見かけない。生息する島によって、背中の黒い斑紋の数が違う。ウリハムシより寒さに弱く、出現期は5~10月。
2012.05.04.Okinawa Pref.
ハムシ科ウリハムシ属フタイロウリハムシ Aulacophora bicolor

f0161823_16494027.jpg
f0161823_16494661.jpg
f0161823_165007.jpg

by memobird | 2012-11-17 16:50 | ハムシ科 | Comments(0)
日本全土の山地に分布。ケヤマハンノキ、ハンノキ、クマシデなどの葉に産卵し、幼虫は群をなす。成虫の体色は、黄褐色~赤褐色で、上翅に10個の黒紋がある。
2012.5.27.Gifu Pref.
ハムシ科トホシハムシ Gonioctena japonica

f0161823_7216.jpg
f0161823_722197.jpg
f0161823_72272.jpg

by memobird | 2012-05-29 06:51 | ハムシ科 | Comments(0)
日本全土に分布。背面は黄褐色~褐色、触角端半は黒色、前胸背は粗く点刻され、皺状で平圧された縁部の点刻は密より荒い。ヨモギ類を食す。
2011.06.30.Siga Pref.
ハムシ科ヒメジンガサハムシ Cassida fuscorufa

f0161823_20482059.jpg
f0161823_20482943.jpg
f0161823_20483716.jpg
f0161823_20484590.jpg
f0161823_2048523.jpg

by memobird | 2011-07-02 05:48 | ハムシ科 | Comments(0)
東南アジアに産する大型ハムシが、ペットショップから逃げ出したのか、マニアによる放虫なのか、ある地域で野外発生している。冬季に、クズの茎のゴールを採取して、ビニール袋に入れて放置していたら、6月下旬に羽化を始めた。オスは、大型でモモが太い。画像の下2枚がメスでやや小さい。すべて殺虫して標本にしたのでご安心くださいませ。
2011.07.01.Mie Pref.
ハムシ科フェモラータオオモモブトハムシ Sagra femorata

f0161823_9551535.jpg
f0161823_9552971.jpg
f0161823_955403.jpg
f0161823_9555121.jpg
f0161823_95661.jpg

by memobird | 2011-07-01 07:56 | ハムシ科 | Comments(0)
日本全土に分布。頭部は黒色、前胸、肢、腹部は黄色。前胸背には深い横しわがある。上翅は金緑色~銅緑色で粗大な点刻が密にある。サルナシ、ノリウツギの葉を食するが、今回はオオバアサガラの葉をエサとしていた。
2011.05.15.Mie Pref.
ハムシ科キクビアオハムシ Agelasa nigriceps

f0161823_548699.jpg
f0161823_5481430.jpg
f0161823_5482222.jpg
f0161823_5483091.jpg
f0161823_5483731.jpg

by memobird | 2011-05-19 05:48 | ハムシ科 | Comments(0)
日本全土に普通に分布する。越冬成虫は、4月下旬に出現しハンノキなどのカバノミ科の新葉を食し、5月中頃より葉裏に産卵する。幼虫は土中に入り蛹となる。
2011.05.15.Mie Pref.
ハムシ科ハンノキハムシ Agelastica coerulea

f0161823_2032810.jpg
f0161823_20321976.jpg
f0161823_20322740.jpg
f0161823_20323516.jpg

by memobird | 2011-05-18 05:32 | ハムシ科 | Comments(0)
奄美大島以南の南西諸島に分布。本州~九州に生息するイチモンジハムシと外見的によく似てる。前胸背側が黄褐色で、5個の黒紋が並ぶ。ガジュマルなどで大発生する時がある。
2010.01.11.Okinawahontou, Okinawa Pref.
ハムシ科オキナワイチモンジハムシ Morohoshaera coerulea

f0161823_21384355.jpg
f0161823_21385575.jpg

by memobird | 2011-03-19 05:39 | ハムシ科 | Comments(0)