身近な自然でも、様々な動物たちが観察できます。鳥平が見てる自然をどーぞ・・・・


by memobird
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:オトシブミ科( 2 )

日本全土のクリ、コナラ、クヌギ林に生息し、その葉を巻き、その中に産卵する。成虫背面の黒色紋は変化が多く、体全体が黒化する個体もいる。
2011.05.31.Mie Pref.
オトシブミ科ゴマダラオトシブミ Paroplapoderus pardaris

f0161823_642367.jpg
f0161823_6424854.jpg
f0161823_6425943.jpg
f0161823_6431246.jpg
f0161823_6432180.jpg
f0161823_6433115.jpg
f0161823_6434019.jpg
f0161823_6435055.jpg

by memobird | 2011-06-01 06:43 | オトシブミ科 | Comments(0)
色彩的な変化が多く、肢が黒く腹部が黄赤色、肢のみ黄赤色、全体が黒い個体などがいる。成虫は、4月頃出現し、バラ、フジ、コナラ、クヌギなどの葉を巻いて卵を産む。画像の葉は鋸歯の先端部まで葉緑素があるのでクリ。
2011.05.15.Mie Pref.
オトシブミ科ヒメクロオトシブミ Apoderus erythrogaster

f0161823_5214329.jpg
f0161823_5215438.jpg
f0161823_522256.jpg
f0161823_5221152.jpg

by memobird | 2011-05-16 05:22 | オトシブミ科 | Comments(0)