身近な自然でも、様々な動物たちが観察できます。鳥平が見てる自然をどーぞ・・・・


by memobird
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:ゴミムシダマシ科( 2 )

日本全国に分布。触角は細長く、特に第3節は著しく長い。体も細長く上翅は金属光沢が目立ち、密な点刻を含む条溝がある。幼虫は日蔭の地面に落下した朽ちた枝の中を食べ蛹化する。
2011.06.23.Nara Pref.
ゴミムシダマシ科ホソヒゲナガキマワリ Ainu tenuicornis

f0161823_532169.jpg
f0161823_5322899.jpg
f0161823_5324186.jpg

f0161823_5441954.jpg
f0161823_544251.jpg

by memobird | 2013-06-22 05:33 | ゴミムシダマシ科 | Comments(0)
体は黒色で、背面は光沢がある。眼は大きく、両眼が接近する。前胸背面に凹みがある。この凹みは、キマワリにはないので識別が容易。幼虫は、シイ、カシの朽木の中で育つ。
2011.06.14.Mie Pref.
ゴミムシダマシ科クロツヤキマワリ Plesiophthalmus spectabilis

f0161823_21332663.jpg
f0161823_21333525.jpg
f0161823_21334424.jpg

by memobird | 2011-06-14 21:33 | ゴミムシダマシ科 | Comments(0)