身近な自然でも、様々な動物たちが観察できます。鳥平が見てる自然をどーぞ・・・・


by memobird
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:スカシバガ科( 2 )

日本全土に分布し、ヒメアトスカシバと共に、日本産のスカシバガの最も普通種で都市部にも生息する。腹部2、4,5節の後縁に黄色のやや太い帯を持つ。腹面は4.5節とも完全に黄色になるので、同属の他種と容易に識別できる。食樹は、サクラ類、モモ、ウメ、リンゴなどのバラ科。
2010.08.17.Hokkaidou
スカシバガ科スカシバガ亜科コスカシバ Synathedon hector

f0161823_5271825.jpg
f0161823_5272852.jpg
f0161823_527383.jpg

by memobird | 2011-09-15 05:27 | スカシバガ科 | Comments(0)
本州、四国、九州に分布するスカシバガの普通種。食草は、アカネ科のヘクソカズラで、茎に虫こぶを作って越冬し、6月頃から出現する。
2011.06.26.Mie Pref.
スカシバガ科スカシバガ亜科ヒメアトスカシバ(フタスジスカシバ) Nokona pernix

f0161823_9525925.jpg
f0161823_9531336.jpg
f0161823_9532790.jpg

by memobird | 2011-06-26 21:40 | スカシバガ科 | Comments(0)