身近な自然でも、様々な動物たちが観察できます。鳥平が見てる自然をどーぞ・・・・


by memobird
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:ツユムシ科( 6 )

本州、四国、九州、南西諸島に分布。成虫は8月から出現し樹上性、灯火にも来る。雌の背は、橙黄色条が翅端まである。雄の背は褐色条。
2010.11.23.Mie Pref.
ツユムシ科セスジツユムシ属セスジツユムシ Ducelia japonica

f0161823_1714058.jpg
f0161823_17141244.jpg
f0161823_17141950.jpg
f0161823_17142838.jpg
f0161823_17143531.jpg

by memobird | 2011-11-19 17:14 | ツユムシ科 | Comments(0)
本州、四国、九州の山地の樹上に生息する。前胸背の後縁に、黒褐色の縁取りがある。雌も、ピチピチ鳴くらしい。お教えくださいました、Kさまに感謝します。
2011.08.07.Mie Pref.
ツユムシ科ヘリグロツユムシ属ヘリグロツユムシ Psyrana japonica

f0161823_1145401.jpg
f0161823_11455189.jpg
f0161823_1146194.jpg
f0161823_11461067.jpg

by memobird | 2011-08-09 11:46 | ツユムシ科 | Comments(0)
本州、四国、九州に生息する。後翅が前翅より長い。成虫は、8月に出現。この個体は、背筋に褐色の斑紋があった。
2010.11.23.Mie Pref.
キリギリス科セスジツユムシ Ducetia japonica

f0161823_5304591.jpg
f0161823_5305359.jpg
f0161823_531154.jpg
f0161823_531988.jpg
f0161823_5311923.jpg
f0161823_5312898.jpg

by memobird | 2010-11-23 21:31 | ツユムシ科 | Comments(0)
本州、四国、九州に分布、8月中旬以降に成虫が出現する。全体が鮮緑色であるが、前翅の前縁にのみ異色の細線がある。木の葉を食べ、よく飛ぶ。
2010.11.21.Mie Pref.
キリギリス科サトクダマキモドキ Holochlora japonica

f0161823_21122833.jpg
f0161823_21123681.jpg
f0161823_21124489.jpg
f0161823_21125127.jpg
f0161823_21125970.jpg
f0161823_2113661.jpg


2011.10.06.Aichi Pref.
f0161823_511244.jpg
f0161823_5114172.jpg
f0161823_5115537.jpg
f0161823_512783.jpg

by memobird | 2010-11-21 21:13 | ツユムシ科 | Comments(0)
関東から南西諸島までの草原、林縁に生息する。背のスジは、雄に比し雌は細くて黄白色。
2010.10.19.Mie Pref.
キリギリス科(ツユムシ科)セスジツユムシ Ducetia japonica

f0161823_16421189.jpg
f0161823_16422480.jpg
f0161823_16423467.jpg
f0161823_16424696.jpg

by memobird | 2010-10-20 13:42 | ツユムシ科 | Comments(0)
クダマキモドキ Holochlora japonicaは、前脚も緑色だが、本種は赤紫色なので識別しやすい。山地の樹上に棲み、よく飛ぶ。ヤマキマダラヒカゲ、サトキマダラヒカゲのよーに、本種のヤマに対して、クダマキモドキを、サトと呼ぶのは適当でない。属が違うから・・・・
2009.09.06.Mie Pref. Central JAPAN
キリギリス科ヤマクダマキモドキ Sinochlora longifissa

f0161823_6364987.jpg
f0161823_637145.jpg
f0161823_6371319.jpg
f0161823_6372413.jpg
f0161823_6373724.jpg

by memobird | 2010-02-20 05:56 | ツユムシ科 | Comments(0)