身近な自然でも、様々な動物たちが観察できます。鳥平が見てる自然をどーぞ・・・・


by memobird
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:スズメバチ科( 12 )

本種とコアシナガバチの識別は悩ましいが、腹部4、5節における黄褐色斑紋が、本種は帯状、コアシナガバチは紋状である。お教え下さいました、与太郎さんに感謝します。
2012.10.21.Nagano Pref.
スズメバチ科キボシアシナガバチ Polistes mandarinus

f0161823_9522440.jpg
f0161823_9524395.jpg
f0161823_953160.jpg
f0161823_9531731.jpg

※画像は、コアシナガバチで、腹部4、5節の黄色斑紋が紋状である。
2011.08.18.Nagano Pref.

f0161823_10443861.jpg

by memobird | 2012-11-12 07:40 | スズメバチ科 | Comments(0)
北海道から西表島まで分布。琉球列島産は別亜種に分類され、ヤマトアシナガバチとの識別が難しい個体がいる。セグロアシナガバチとの識別も悩ましいが八重山では個体数が少ないとのこと。お教え下さいました与太郎さんに感謝します。
2012.01.01.Ishigakijima, Okinawa Pref.
スズメバチ科キアシナガバチ Polistes rothneyi

f0161823_5135753.jpg
f0161823_5141833.jpg

by memobird | 2012-01-21 03:11 | スズメバチ科 | Comments(0)
本州から西表島まで生息する。地方により体色の変化が大きい。キアシナガバチとの識別は悩ましいが、前伸腹節の縦斑と第一腹背板後の帯紋は常に鮮黄色。与太郎さんは「前胸背板が黄色ではなく、褐色味を帯びてるのでヤマトアシナガバチであろう」とお教えくださいました。厚く御礼申し上げます。
2002.11.23.Irabujima, OKinawa Pref.
スズメバチ科ヤマトアシナガバチ Polistes japonicus

f0161823_1183914.jpg
f0161823_1185230.jpg

by memobird | 2011-12-17 11:19 | スズメバチ科 | Comments(0)
北海道、本州、四国、九州の低山地に多く、民家にも巣を作る。前胸背には黄色帯がなく、腹部は褐色と黄色の斑紋がある。お教え下さいました与太郎さんに感謝します。
2011.08.16.Nagano Pref.
スズメバチ科コアシナガバチ Polistes snelleni

f0161823_10351484.jpg
f0161823_10352585.jpg
f0161823_10353521.jpg
f0161823_10354816.jpg

by memobird | 2011-11-18 07:35 | スズメバチ科 | Comments(0)
奄美大島の個体は、アマミセグロアシナガバチと呼ぶらしいが、本土の個体との違いが分からない。お教えくださいました与太郎さん、もう少し詳しくお教えくださいますよーお願いいたします。
2010.05.05.Amamioosima, Kagosima Pref.
スズメバチ科セグロアシナガバチ Polistes jadwigae jadwigae

f0161823_17305786.jpg
f0161823_173199.jpg
f0161823_17312096.jpg
f0161823_17313046.jpg

by memobird | 2011-11-16 17:31 | スズメバチ科 | Comments(0)
本州、四国、九州、奄美大島に分布。黒色で斑紋は黄褐色を帯び、外縁部は暗色を呈する。頭はやや大きく、頬は発達する。ヤマトアシナガバチを攻撃していた。お教えくださいました与太郎さんに感謝します。
2011.11.01.Sugasima, Mie Pref.
スズメバチ科セグロアシナガバチ Polistes jadwigae

f0161823_2082715.jpg
f0161823_2084114.jpg
f0161823_2084962.jpg

by memobird | 2011-11-14 18:46 | スズメバチ科 | Comments(2)
本州、四国、九州に産する。黒色で斑紋は黄色。前伸腹節には2縦斑があり、第二腹背板には顕著な2円紋があるので識別できる。お教えくださいました与太郎さんに感謝します。
2008.11.13.Mie Pref.
スズメバチ科フタモンアシナガバチ Polistes chinensis

f0161823_5175241.jpg
f0161823_518918.jpg
f0161823_5182115.jpg
f0161823_5183112.jpg
f0161823_5184245.jpg

by memobird | 2011-11-13 05:18 | スズメバチ科 | Comments(0)
本州、四国、九州に生息し葉裏などに巣を作る。攻撃性はやや強く雑木林の下草刈りで刺されることが多い。第一腹節が細長く、後方がくびれる。黄色で淡褐色の斑紋があるが、胸部側面には斑紋がない。雌の頭楯部に斑紋がないのが和名の由来。
2011.05.26.Mie Pref.
スズメバチ科ムモンホソアシナガバチ Parapolybia indica indica

f0161823_55242.jpg
f0161823_551233.jpg
f0161823_552325.jpg

by memobird | 2011-11-09 05:05 | スズメバチ科 | Comments(0)
本州、四国、九州に分布する。体は黒色で褐色の斑紋が多いが、前伸腹節の2縦斑と第一腹背板後縁の帯紋は常に鮮黄色。アシナガバチの仲間の識別は難しい。お教えくださいました与太郎さんに感謝します。
2011.11.01.Sugasima, Mie Pref.
スズメバチ科ヤマトアシナガバチ Polistes japonicus

f0161823_6411366.jpg
f0161823_6412085.jpg

by memobird | 2011-11-02 06:41 | スズメバチ科 | Comments(0)
宮古・八重山諸島に分布し、日本産の他のスズメバチ類に比し、色彩、模様が著しく異なる。
2010.09.21.Ikemajima, Okinawa Pref.
スズメバチ科ツマグロスズメバチ Vespa affinis affinid

f0161823_13413142.jpg
f0161823_13414292.jpg
f0161823_1341502.jpg

by memobird | 2011-02-28 13:41 | スズメバチ科 | Comments(0)