身近な自然でも、様々な動物たちが観察できます。鳥平が見てる自然をどーぞ・・・・


by memobird
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:ガガンボ科( 3 )

本州、四国、九州の山地~低山地の湿地に生息する。体は黒色で、明瞭なオレンジ色の紋を持つ。雄の触角は顕著な櫛状。翅の斑紋や脚の色も個性的で、ベッコウシリアゲに似ている。
2012.05.29.Mie Pref.
ガガンボ科ベッコウガガンボ Dictenidia pictipennis fascata

f0161823_5573750.jpg

f0161823_6055100.jpg

by memobird | 2012-05-30 06:03 | ガガンボ科 | Comments(0)
日本全土に産し、最も普通種。腹部は黄色で、各節背板に三角形の黒紋を有する。頭部も黄色。麦を加害することがある。お教えくださいましたgandalfさんに感謝します。
2011.06.14.Mie Pref.
ガガンボ科キイロホソガガンボ Nephrotoma virgata

f0161823_6471917.jpg
f0161823_6472787.jpg
f0161823_6473727.jpg
f0161823_6474763.jpg

by memobird | 2011-06-17 06:47 | ガガンボ科 | Comments(0)

ガガンボ科の一種


 昨年の秋、自宅近くの里山で、6脚を全開させて飛ぶ、奇妙なガガンボの一種を初めて見つけた。脚をひろげてフワフワ飛ぶ姿は、この世のものとは思えなかった。TAKAOさんが種名をお教えくださったが、メモしなかったので忘れてしまった。また、お聞きしなければならない。

2007.10.13.Mie Pref.
ガガンボ科の一種


f0161823_16261821.jpg
f0161823_16263439.jpg


 静止すると、それほど珍しいガガンボとは思えないけど、一端飛ぶと、最初の二枚の画像のよーに、実に奇妙に見える。ビデオ撮影すると面白いかも知れない。

f0161823_16352029.jpg
f0161823_16353869.jpg


 交尾個体も見つけた。今年も、忘れずに観察に出かけたいと思ってる。


f0161823_16415016.jpg
f0161823_1642596.jpg

by memobird | 2008-09-04 16:26 | ガガンボ科 | Comments(0)