身近な自然でも、様々な動物たちが観察できます。鳥平が見てる自然をどーぞ・・・・


by memobird
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:カエデチョウ科( 2 )

東南アジアからアフリカ北部まで広く分布する。小さな飼い鳥として有名。日本では篭脱けした個体が野生化して繁殖している。1970-80年に多く見られたが、最近は激減している。今回、アシ原にて、十数羽の群れを見た。
2004.06.18.Mie Pref.
カエデチョウ科ベニズスメ属ベニスズメ Amandava amandava, Red Avadvat

f0161823_428159.jpg
f0161823_4282748.jpg
f0161823_4284245.jpg
f0161823_4285725.jpg
f0161823_429864.jpg

by memobird | 2011-02-07 05:19 | カエデチョウ科 | Comments(0)

ベニスズメ


 今月は、ずいぶんサボッてしまった。このままでは、11月のアップがゼロになるので、がんばってみます。

 江戸時代より飼い鳥として親しまれていベニスズメが、野生化してる話はずいぶん耳にした。しかし、私のフィールドで出会ったのは、過去二回しかない。二度とも、同じ群れかも知れない。10羽ほどが行動を共にしていた。2004年のことであるが、それ以後は、目にしていない。

2004.06.18.Mie Pref.
カエデチョウ科ベニスズメ Amandava amandava、Red Avadavat


f0161823_15432390.jpg
f0161823_15434287.jpg
f0161823_1544312.jpg
f0161823_15442133.jpg
f0161823_15444057.jpg

by memobird | 2008-11-19 16:24 | カエデチョウ科 | Comments(6)