身近な自然でも、様々な動物たちが観察できます。鳥平が見てる自然をどーぞ・・・・


by memobird
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:アトリ科( 8 )

ウソ Pyrrhula pyrrhula

三重県では冬鳥。2013年の飛来数は多く、各地で多数観察された。特に亜種アカウソが多く、ソメイヨシノの花蕾を好んで食した、
2013.02.12.Mie Pref.
アトリ科ウソ Pyrrhula pyrrhula

f0161823_68197.jpg
f0161823_683289.jpg
f0161823_684221.jpg
f0161823_685292.jpg

2013.02.26.Mie Pref.
f0161823_695373.jpg
f0161823_610232.jpg
f0161823_6101297.jpg
f0161823_6102126.jpg
f0161823_6103026.jpg
f0161823_6103967.jpg

by memobird | 2013-04-03 06:11 | アトリ科 | Comments(0)

カワラヒワ Carduelis sinica

用心深くて、なかなか近づかせてくれない鳥ですが、この日は、こんなに近くで撮らせてくれました。繁殖を終え、のんびりしてるのでしょーか?
2009.4.29.Wakayama Pref.
アトリ科カワラヒワ Carduelis sinica, Oriental Greenfinch

f0161823_6254336.jpg
f0161823_6255275.jpg
f0161823_626378.jpg
f0161823_6261157.jpg

by memobird | 2011-05-02 06:26 | アトリ科 | Comments(0)
今冬も我が家の庭にやって来たが、なぜか警戒心が強くなって撮らせてくれない。よって、過去の他所の個体を・・・
2008.14.13.Mie Pref.
アトリ科シメ Coccothraustes coccothraustes

f0161823_1702297.jpg
f0161823_170544.jpg
f0161823_171851.jpg
f0161823_1712297.jpg

by memobird | 2011-01-26 17:01 | アトリ科 | Comments(0)
冬鳥として飛来するが、西南日本では少ない。今回、30羽ほどの群れに出会ったが、この画像は、その4日後で、5羽に減っていた。
2010.11.18.Mie Pref.
アトリ科ハギマシコ Leucosticte arctoa


f0161823_9395586.jpg
f0161823_9401261.jpg
f0161823_9403464.jpg
f0161823_9404786.jpg
f0161823_9405964.jpg
f0161823_9411360.jpg

by memobird | 2010-11-19 07:37 | アトリ科 | Comments(0)

 その後、シメは、車の窓ガラスに写る自分を攻撃するのではなくて、ガラスをつついてストレスを発散してるらしい。一日中、コツコツコツコツやっている。
 今日も帰宅すると、直ちに車にやってきて、コツコツやりだした。100mmマクロで、車内から窓ガラス越しに、15cmまで近づいて撮影した。最後の画像は、10cmほどかも知れない。

2009.02.15.Mie Pref. Central JAPAN
アトリ科シメ Coccothraustes coccothraustes, Hawfinch

f0161823_20474939.jpg
f0161823_20475961.jpg
f0161823_2048725.jpg
f0161823_20481624.jpg
f0161823_20482363.jpg
f0161823_20483356.jpg
f0161823_20484340.jpg

by memobird | 2009-02-15 20:48 | アトリ科 | Comments(0)

 昨日も、我が家のシメは、一日中、車の窓ガラスに写る自分とケンカしてました。昼休み、存分に楽しませてくれました。厳寒期のシメは、一定の区域内で、一羽で生活することが多いよーですネ。つまり、今の時期は、シメにとって、テリトリーを守ることが大きな仕事なんです。

2009.02.06.Mie Pref.
シメ Coccothraustes coccothraustes, Hawfinch

f0161823_6215948.jpg
f0161823_6221695.jpg
f0161823_6222772.jpg
f0161823_6223624.jpg
f0161823_622469.jpg
f0161823_6225555.jpg

by memobird | 2009-02-07 06:21 | アトリ科 | Comments(0)

 数日前から、我が家の庭にシメが一羽出現した。今日は、コツンコツン音がするので見ると、なんとなんと、車のガラスに写る自分とケンカしていた。何度も何度も繰り返していたので、見てる方の根気がなくなってコーサンした。

2009.02.04.Mie Pref. Central JAPAN
シメ Coccothraustes coccothraustes, Hawfinch

f0161823_19551422.jpg
f0161823_19552597.jpg
f0161823_19553435.jpg
f0161823_19554480.jpg
f0161823_19555387.jpg
f0161823_1956214.jpg
f0161823_19561120.jpg
f0161823_19562047.jpg
f0161823_19563059.jpg
f0161823_19564015.jpg

by memobird | 2009-02-05 19:56 | アトリ科 | Comments(0)

ウソ Pyrrhula pyrrhula


 2003年の初春、掘坂山・観音岳あたりに登られた明日美人さんが、三重のメモ鳥掲示板に、松阪森林公園にアカウソの群れが来てるとお教えくださったので、早速見に行った。
 ウソの群れは、桜の花芽をついばんでいた。蕾が膨らむ頃まで滞在してたので、何度も通って、多くの写真を撮ったが、一枚もいいのがない。が、いい思い出なので、忘れないうちにアップ・・・・

最初の3枚 2003.01.20.Mie Pref. Central JAPAN
その後の5枚 2003.03.16.Mie Pref. Central JAPAN
アトリ科ウソ pyrrhula pyrrhula, Bullfinch

f0161823_1885584.jpg
f0161823_189457.jpg
f0161823_1891349.jpg
f0161823_1892323.jpg
f0161823_1893139.jpg
f0161823_1893897.jpg
f0161823_1894618.jpg
f0161823_1895441.jpg

by memobird | 2009-01-08 18:09 | アトリ科 | Comments(0)