身近な自然でも、様々な動物たちが観察できます。鳥平が見てる自然をどーぞ・・・・


by memobird
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:セセリチョウ科( 13 )

アカセセリ Hesperia florinda

本州中部、北関東の山地のみに分布する。長野、群馬、山梨の3県に産地が多い。年1回の発生で、成虫は7月中旬より出現し、8月中旬が最盛期となり、雌は9月に入っても見られる。長野県では、標高1000m以上の高原の開けた草原、疎林周辺や林間」の草原、谷間の草地などで観察できる。
2012.08.14.Nagano Pref.
セセリチョウ科アカセセリ属アカセセリ Hesperia florinda

f0161823_20582864.jpg
f0161823_20583898.jpg
f0161823_20584775.jpg
f0161823_20585687.jpg
f0161823_2059517.jpg

by memobird | 2012-09-01 20:59 | セセリチョウ科 | Comments(0)
青森県を含む本州、四国、九州、南西諸島に広く分布する。食樹は、アワブキ、ヤマビワ、ミヤマハハソなどのアワブキ科。幼虫は葉を巻いて隠れているが、巣には窓がある。年2化、蛹越冬。
2010.09.21.Gifu Pref.
セセリチョウ科アオバセセリ Choaspes benjaminii japonica

f0161823_564997.jpg
f0161823_57054.jpg
f0161823_571516.jpg
f0161823_572689.jpg
f0161823_574273.jpg

by memobird | 2011-09-28 05:07 | セセリチョウ科 | Comments(0)
日本全土の山地に生息する。三重県では、極めて少数が、宮川上流部で採集された。食樹はウコギ科のハリギリ。幼虫越冬。
2011.07.19.Gifu Pref.
セセリチョウ科キバネセセリ Bibasis aquilina chrysaeglia

f0161823_6534913.jpg
f0161823_654039.jpg
f0161823_6541269.jpg
f0161823_6541947.jpg

by memobird | 2011-09-11 06:54 | セセリチョウ科 | Comments(0)
本州、四国、九州の明るい林縁で、ススキが生える場所で見かける。幼虫越冬し、成虫は6~7月に羽化。通常は年1化であるが、暖地では2化するところもある。食草は、ススキなどのイネ科。
2011.07.12.Mie Pref.
セセリチョウ科ホソバセセリ Isoteinon lamptospilus

f0161823_1119554.jpg
f0161823_11191952.jpg
f0161823_11193267.jpg
f0161823_11194311.jpg

by memobird | 2011-07-13 07:20 | セセリチョウ科 | Comments(0)
本州、四国、九州に生息し、島からの正確な記録はないらしい。年2回の発生で第一化は、5月中旬から。
2006.05.31.Mie Pref. Central JAPAN
ヒメキマダラセセリ Ochlodes ochraceus

f0161823_1445096.jpg
f0161823_14451032.jpg
f0161823_14451823.jpg

by memobird | 2010-04-18 19:45 | セセリチョウ科 | Comments(0)
キールンフジバカマの花は、蝶の誘引力が強く年末にもかかわらず、セセリチョウは、2種類観察できた。オキナワビロードセセリは、奄美大島以南に分布し、食草は、クロヨナである。西表島には同属のテツイロビロードセセリが定着し、食草は、デリス。

2009.12.30.Ishigaki Is.
オキナワビロードセセリ Hasora chromus
ネッタイアカセセリ Telicota colon

f0161823_952952.jpg
f0161823_954780.jpg
f0161823_9653.jpg
f0161823_962354.jpg
f0161823_964049.jpg


こちらは、与那国島のオキナワビロードセセリで、シロノセンダングサに来てた個体です。
2005.11.25.Yonaguni Is.


f0161823_1639391.jpg
f0161823_16391897.jpg


こちらは、西表島のネッタイアカセセリ
2006.01.01.Iriomote Is.Okinawa Pref.


f0161823_17203285.jpg

f0161823_17141839.jpg

f0161823_1647448.jpg

by memobird | 2010-03-08 07:51 | セセリチョウ科 | Comments(1)
20年ほど前から、伊勢平野における本種が激減した。その頃、伊賀盆地では減少傾向はなかったと実感した。最近、伊勢平野部でも回復の兆しが見られる。
2009.07.03.Mie Pref.
オオチャバネセセリ Polytremis pellucida

f0161823_829441.jpg
f0161823_8291958.jpg
f0161823_8293653.jpg

by memobird | 2010-02-22 08:29 | セセリチョウ科 | Comments(0)
年一度、早春の芽吹き前の雑木林でお目にかかるが、近年は雑木林の手入れがなされないので、出会う機会が少なくなった。たくさん撮影したハズなのに、画像が残っていない。無くさぬ前に・・・・
2006.04.06Mie Pref.
ミヤマセセリ Erynnis montanus

f0161823_16193889.jpg
f0161823_16195022.jpg

by memobird | 2010-01-25 16:19 | セセリチョウ科 | Comments(0)
キバネセセリの訪花を久しぶりに観察できた。地上吸水個体は、よく見かける。三重県では、極めてマレな蝶で、宮川上流の渓谷で、まだ、5本の指も採れてない。食樹は、ウコギ科のハリギリであり、台高山地には多い。今回の訪花植物は、サクラソウ科のオカトラノオでありました。
2009.07.20.Gifu Pref.
セセリチョウ科キバネセセリ Bibasis aquilina

f0161823_10253396.jpg
f0161823_10254483.jpg
f0161823_10255787.jpg
f0161823_1026932.jpg
f0161823_10264227.jpg
f0161823_10265668.jpg
f0161823_1027933.jpg

by memobird | 2009-08-01 08:27 | セセリチョウ科 | Comments(0)
gandalfさんが、よく、ヒメキマダラセセリとコキマダラセセリの識別に悩まれるので、コキマダラセセリ♀の画像を数枚・・・・・。この蝶は、北海道、本州に分布するが、三重県には産しないので、ヒメキマダラセセリと間違うことはないのでラクである。本州では、山地性の蝶で、標高の高い草原で見られ、7月に出現する。愛知県で見られるのは、長野県、岐阜県の県境付近であろー? 画像は、岐阜県の白山付近で、7月下旬に撮影したものである。

2005.07.28.Mie Pref.
セセリチョウ科コキマダラセセリ Ochlodes venatus
f0161823_16202124.jpg
f0161823_16203534.jpg
f0161823_16205015.jpg
f0161823_1621341.jpg

by memobird | 2009-06-09 14:22 | セセリチョウ科 | Comments(2)