身近な自然でも、様々な動物たちが観察できます。鳥平が見てる自然をどーぞ・・・・


by memobird
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:コガネグモ科( 46 )

この個体は、高標高地で観察したので、ヤマオニグモかヤエンオニグモを疑たがった。腹部の幅と長さがほぼ等しいので、よりヤエンオニグモの可能性が大きいかもしれない。しかし、腹背の葉状紋の縁が鋸歯状なので、オニグモの可能性が大きいか?お詳しい方、お教えくださいませ。
2010.08.20.Nagano Pref.
コガネグモ科オニグモ Araneus ventricosus??

f0161823_11151584.jpg
f0161823_11153047.jpg
f0161823_11154789.jpg
f0161823_1116460.jpg
f0161823_11162199.jpg

by memobird | 2012-10-15 07:13 | コガネグモ科 | Comments(0)

オニグモ Araneus ventricosus

日本全土の人家付近から山地に至るまで広範囲に分布する。夜間に大型円網を張り、昼間は物陰に潜む。腹部両肩が盛り上がり、背面に葉状斑がある。色彩、斑紋は変化が多く多様な大型クモ。
2012.10.07.Sugasima,Mie Pref.
コガネグモ科オニグモ Araneus ventricosus

f0161823_2119910.jpg
f0161823_21191853.jpg
f0161823_21192794.jpg
f0161823_21193626.jpg
f0161823_2119468.jpg

by memobird | 2012-10-09 21:19 | コガネグモ科 | Comments(0)
南西諸島以外の日本全土に分布し、人家の軒下、電話ボックス、公衆トイレ、駅舎など灯火近くに多く集まる習性がある。頭部だけが黒褐色で、腹背部に明らかな葉状紋があり、縁は黒く中央は淡色。
2012.09.22.Gifu Pref.
コガネグモ科ズグロオニグモ属ズグロオニグモ Yaginumia sia

f0161823_227177.jpg
f0161823_2272316.jpg
f0161823_2273989.jpg
f0161823_2274451.jpg

by memobird | 2012-10-02 22:08 | コガネグモ科 | Comments(0)
メスに比し、腹部はスマートであるが、胸部は大きく、脚は太い。触肢が大きく膨らんでるので、成体である。お教えくださいました蜘蛛楽者さんに、感謝します。
2012.06.14.Mie Pref.
コガネグモ科ヤマシロオニグモ Neoscona scylla

f0161823_16202138.jpg
f0161823_1620382.jpg
f0161823_16205415.jpg
f0161823_1621711.jpg

by memobird | 2012-06-15 16:21 | コガネグモ科 | Comments(0)
本州、四国、九州に生息。樹間、草間に垂直円網のキレ網を作る。クモは呼び糸の先端にある葉を丸めた住居に住む。獲物が網にかかると呼び糸(信号糸)を伝わって捕らえ、住居に運んで食べる。体全体が青緑色の美しいクモ。
2012.06.05.Mie Pref.
コガネグモ科アオオニグモ Araneus pentagrammicus

f0161823_17334090.jpg
f0161823_17334984.jpg
f0161823_17335860.jpg
f0161823_1734697.jpg

by memobird | 2012-06-05 17:34 | コガネグモ科 | Comments(0)
奄美大島以南の南西諸島に分布し、年中普通に見られる美しいクモ。平地の樹間に大きな垂直円網を張る。大きさ・色彩・模様に多様の変異があるので興味深い。
2012.05.01.Okinawa Pref.
コガネグモ科トゲグモ属チブサトゲグモ Gasteracantha mammosa

f0161823_1651229.jpg
f0161823_16512910.jpg
f0161823_1651399.jpg
f0161823_16514584.jpg
f0161823_16515569.jpg
f0161823_1652239.jpg
f0161823_16521264.jpg

by memobird | 2012-05-13 16:52 | コガネグモ科 | Comments(0)
静岡県以西の本州、四国、九州、南西諸島に生息する。海岸近くに多く、草間に垂直円網を張る。色彩変異が多い。お教え下さいました蜘蛛楽者さんに感謝します。
2011.12.29.Ishigakijima, Okinawa Pref.
コガネグモ科ホシスジオニグモ Neoscona theisi

f0161823_602173.jpg
f0161823_603322.jpg
f0161823_604570.jpg

f0161823_642099.jpg

by memobird | 2012-01-18 06:00 | コガネグモ科 | Comments(0)
本州、四国、九州、南西諸島に分布する。ヤミイロオニグモに似てるが、本種は南西諸島にも生息する。腹部腹面には黄色の縦斑が一対走り、その先端(後方)に黄色の斑点が一対ある。お教えくださいました蜘蛛楽者さんに御礼申し上げます。
2011.12.29.Ishigakijima, Okinawa Pref.
オニグモ科ヘリジロオニグモ Neoscona subpullata

f0161823_68466.jpg
f0161823_68142.jpg
f0161823_682431.jpg

f0161823_6101421.jpg

by memobird | 2012-01-17 06:08 | コガネグモ科 | Comments(0)
南西諸島に分布する。腹部は球形でマルゴミグモに似てるが、腹背の両肩に突起がある。円網を張り、ゴミの球を数珠状に連ねる。熱帯系のクモで、南西諸島では普通に見られる。お教えくださいました蜘蛛楽者さんに感謝します。
2011.11.31.Isigakijima. Okinawa Pref.
コガネグモ科トゲゴミグモ Cyclosa mulmeinensis
f0161823_20283587.jpg
f0161823_20284524.jpg
f0161823_20285399.jpg

f0161823_6112842.jpg
f0161823_6113917.jpg

by memobird | 2012-01-16 20:28 | コガネグモ科 | Comments(0)
南西諸島に分布。熱帯系のクモで、草間に垂直の円網を張る。成体の外形・模様はナガコガネグモに似ているが、卵のうの形は木の葉形でコガネグモに似てる。
2011.12.29.Ishigakijima, Okinawa Pref.
コガネグモ科ナガマルコガネグモ Argiope aemula

f0161823_1033778.jpg

f0161823_10493674.jpg
f0161823_10495069.jpg
f0161823_1050559.jpg

2005.11.27.Ishigakijima, Okinawa Pref.
f0161823_10521095.jpg

by memobird | 2012-01-03 10:33 | コガネグモ科 | Comments(0)