身近な自然でも、様々な動物たちが観察できます。鳥平が見てる自然をどーぞ・・・・


by memobird
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2013年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

本州、四国、九州の山地で見られる。腹部の黄色い縞模様がアシナガバチに擬態してる雰囲気を受けた。お教え下さいました山田孝夫さんに御礼申し上げます。
2013.06.25.Mie Pref.
ムシヒキアブ科カワムラヒゲボソムシヒキ Ceraturgus kawamurae

f0161823_2063430.jpg
f0161823_2072266.jpg
f0161823_2065467.jpg

by memobird | 2013-06-28 20:06 | ムシヒキアブ科 | Comments(0)
日本全国に分布。触角は細長く、特に第3節は著しく長い。体も細長く上翅は金属光沢が目立ち、密な点刻を含む条溝がある。幼虫は日蔭の地面に落下した朽ちた枝の中を食べ蛹化する。
2011.06.23.Nara Pref.
ゴミムシダマシ科ホソヒゲナガキマワリ Ainu tenuicornis

f0161823_532169.jpg
f0161823_5322899.jpg
f0161823_5324186.jpg

f0161823_5441954.jpg
f0161823_544251.jpg

by memobird | 2013-06-22 05:33 | ゴミムシダマシ科 | Comments(0)
黒い体に黄色の毛が目立ち後脚の太いハナアブで、ブンブン羽音をたててホバリングしていた。ユーラシハラブトアハナアブに似てるが、♂は複眼が接する。タカサゴは、高砂市の意。お教え下さいましたTAKAOさんに感謝します。
2013.06.06.Mie Pref.
ハナアブ科ハラブトハナアブ属タカサゴハラブトハナアブ Mallota takasagensis

f0161823_455139.jpg
f0161823_4553079.jpg
f0161823_4554352.jpg

by memobird | 2013-06-21 05:45 | ハナアブ科 | Comments(0)
種子島・屋久島以南の南西諸島に分布する南方系昼行性蛾。キク科のヌマダイコンが食草として確認されている。モンシロモドキに似てるが腹部が黄色い。
2013.05.06.Amamiosima, Kagosima Pref.
ヒトリガ科ヒトリガ亜科キハラモンシロモドキ Nyctemera cenis

f0161823_17144773.jpg
f0161823_1715231.jpg
f0161823_17151589.jpg

by memobird | 2013-06-14 17:15 | ヒトリガ科 | Comments(0)
大型ヒョウモンの中でいち早く(5月中旬)に羽化する本種は、かつて三重県で普通に生息していたが、近年激減し見るのが難しくなった。今回見つけて下さったもぐらもちさんに感謝します。
2013.05.30.Mie Pref.
タテハチョウ科クモガタヒョウモン Nephargynnis anadyomene ella

f0161823_553513.jpg
f0161823_554384.jpg
f0161823_5541390.jpg
f0161823_5542734.jpg
f0161823_5543999.jpg

2013.06.04.Mie Pref.
f0161823_55856.jpg

2012.07.26.Nagano Pref.
f0161823_642229.jpg

2012.07.17.Nagoano Pref.
f0161823_6102850.jpg

by memobird | 2013-06-13 05:54 | タテハチョウ科 | Comments(0)
今年は本種の発生数が多い。我が家の近くのハンノキ林でもたくさん羽化していた。前翅裏面に赤紋のある個体は珍しいと思われる。
2013.06.09.Mie Pref.
シジミチョウ科ミドリシジミ Neozephyrus japonicus

f0161823_5211693.jpg
f0161823_5211843.jpg
f0161823_5214499.jpg
f0161823_5214943.jpg

f0161823_5273397.jpg
f0161823_5274796.jpg
f0161823_528336.jpg
f0161823_5281865.jpg
f0161823_5283469.jpg

by memobird | 2013-06-12 05:23 | シジミチョウ科 | Comments(0)
サハリンから日本全土に分布。四国では山地に生息する。イッシキイシアブによく似てる。メスの腹部の黄毛はほとんどない。
2013.06.09.Mie
ムシヒキアブ科コムライシアブ(交尾) Choerades komurai

f0161823_731459.jpg
f0161823_732882.jpg

by memobird | 2013-06-11 07:03 | ムシヒキアブ科 | Comments(0)
南西諸島に留鳥として生息する。平地から山地の良く茂った林で見られる。鳴き声は、アオバトほど抑揚がなく少し低い感じを受ける。胸から下腹は緑褐色であるが、アオバトは白色。今回は、ホウロクイチゴの果実を好んで食していた。
2013.05.03.Amamioshima, Kagoshima Pref.
ハト科アオバト属ズアカアオバト Sphenurus formosae

f0161823_17203350.jpg
f0161823_1720559.jpg
f0161823_1721925.jpg
f0161823_17212188.jpg
f0161823_17213421.jpg

by memobird | 2013-06-03 17:22 | ハト科 | Comments(0)