身近な自然でも、様々な動物たちが観察できます。鳥平が見てる自然をどーぞ・・・・


by memobird
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フタホシオオノミハムシ Pseudodera xanthospila

北海道をのぞく全土に分布。体は光沢のある赤褐色で、上翅後部に一対の白斑がある。成虫はサルトリイバラの葉を食す。土中に産卵し幼虫は土中で育つらしい。ノミハムシ(トビハムシ)の仲間であるが跳べない。5月頃から出現する。
2013.04.29.Mie Pref.
ハムシ科フタホシオオノミハムシ Pseudodera xanthospila

f0161823_10353539.jpg
f0161823_10353654.jpg
f0161823_10355545.jpg

by memobird | 2013-04-30 10:36 | ハムシ科 | Comments(0)